遠藤憲一さ~ん!

ハンコヤドットコムCMリニューアルします。
最強コラボが実現!
主演【遠藤憲一さん】が歌やダンスに挑戦
作曲家【谷本 成久さん】あのタケモトピアノ作曲
振付師【air:manさん】各グランプリ受賞の振付ユニット

各界の第一線で活躍するをアーティストを迎え、ハンコヤドットコム新CM 動画のメイキングを公開します。

合掌。

仕事終わりの帰宅途中に、上を見て手をあわせて拝んでいるお婆さんを見かけました。
お婆さんの目線の先を見ると綺麗な満月がありました。
お婆さんは月の向こうにあるなにに向かって拝んでいたのかな、、、

単純に綺麗だと思っていたのか
叶えたいことがあるのか

人が手を合わすときの思いは、それぞれにあると思います🙏

いいお月さま(ピンクムーン)でしたね。

名入れ可能な、オリジナル販促バッグ専門店をオープン!

企業やイベントの販促品として人気のオリジナル販促バッグが小ロットで購入できる、名入れバッグ専門店「名入れトートバッグ館(URL︓ https://www.printya.jp/bag/ )」をオープンいたしました。
サイト公開を記念して、2020 年 8 月 25 日(火)~2020 年 9 月 24 日(木)の期間、名入れトートバッグ館 サイトOPEN 記念プレゼントキャンペーンを実施いたします。

名入れトートバッグ館 サイト OPEN 記念プレゼントキャンペーン

■ キャンペーン概要
Twitter で名入れトートバッグ館公式 Twitter アカウント( @naire_bag 、URL︓ https://twitter.com/naire_bag )をフォローし、対象のキャンペーンツイートをリツイートいただいた方または、ハンコヤドットコムサイトで新規会員登録(※キャンペーンコード入力)いただいた方の中から抽選で「消しゴムはんこ画家 田口奈津子さんオリジナルエコバッグ、ポストカード」を合計8 名様にプレゼントいたします。

■ キャンペーン期間
2020 年 8 月 25 日(火)13:00~2020 年 9 月 24 日(木)23:59

■応募方法
詳細は、キャンペーンページをご覧ください。
https://www.printya.jp/bag/special/campaign/202008/

■当選発表
キャンペーン期間修了後、ご当選者様へ Twitter ダイレクトメッセージ若しくは、メールにてご連絡いたします。当選発表は、ダイレクトメッセージ、メールでの当選連絡をもってかえさせていただきます。
当選連絡は 2020 年 10 月初旬、賞品発送は 2020 年 10 月下旬を予定しております。

【田口奈津子さんプロフィール】
消しゴムはんこ画家。テレビ番組「プレバト」で消しゴムはんこコーナー担当。アナログな手法と繊細なデザインで、広告や文具、雑貨プロデュース、店舗装飾などを手掛けるアーティスト。国内外で個展を行い、講師としても精力的に活動。著書多数。

【名入れトートバッグ館について https://www.printya.jp/bag/

2020 年 7 月からスーパーやコンビニで使うレジ袋の有料化が始まりました。レジ袋有料化を受けて、エコバッグは「お金を出してでも自分にあったものを持ちたい」というニーズが高まってきています。企業、個人向けの様々なオーダーメイド商品を幅広く取り扱うハンコヤドットコムでは、お客様に喜ばれるノベルティ、販促品としてオリジナル販促バッグが小ロットで作れる専門店を新たにオープンいたしました。名入れトートバッグ館では、もらってうれしい「おしゃれなバッグ」にこだわって商品を取り揃えております。

【株式会社ハンコヤドットコム https://www.hankoya.com/

インターネット印鑑販売サイト「ハンコヤドットコム」を運営。2020 年 6 月期には、のべ購入者数 42 万件以上のお客様にご利用
いただいております。シヤチハタ株式会社の製造小売パートナーとして 12 年連続売上 1 位を獲得するなど、企業価値向上に努めております。印鑑、スタンプ、オフィス文具ほか、表札や封筒、ノベルティ販促商品など、ご家庭からからビジネスまで幅広いシーンで活躍する名入れ、オーダーメイド商品を取り扱いしております。

地下空間世界最大デジタルサイネージ(ギネス申請中)をジャック!

大阪メトロ梅田駅のプラットホームにできた地下空間世界最大デジタルサイネージ(ギネス申請中)を1週間ジャックいたしました。
実際に見に行くと迫力満点の液晶ビジョンで、なんと40mもあるそうです!

ハンコヤドットコムのイメージキャラクターである、俳優の遠藤憲一さんのCMを放映しており、お得なキャンペーンも開催中です。

1週間で何人の人がハンコヤドットコムのCMを見て頂けるんでしょう
写っている人(真ん中は私です)と比較すると大きさを実感できますね